血を吸う粘土〜派生

『血を吸う粘土』第2弾 再び巻き起こる”呪いの粘土”カカメの恐怖を描くホラー

血を吸う粘土〜派生

血を吸う粘土〜派生

2019年 日本

監督:

梅沢壮一

配給:

ブラウニー

ジャンル:

ホラー

公開日:2019-10-11

“シッチェス映画祭”ファンタスティックセレクション2019 10月11日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

前作でカカメに無惨に殺された伏見恭三の死を警察より知らされる娘の果林。火葬場で焼かれる伏見恭三の死体。果林に渡される遺骨。しかしその遺骨の中にカカメの身体の一部が残されていた。果林は木多天が主催する美術作品制作キャンプに参加するが、そこに持ち込まれた伏見の遺骨からカカメが復活し阿鼻叫喚の地獄が蘇る。

トロント国際映画祭ミッドナイトのクロージング作品に選ばれ、ワールドヒットを記録した『血を吸う粘土』の続編となるシリーズ第2弾。前作の直後、再び巻き起こる”呪いの粘土”カカメの恐怖を描くホラー映画。監督は前作に続き梅沢壮一(『ABC・オブ・デス2』)、主演は『ファミリー☆ウォーズ』の藤井愛稀。その他、あみこ、ろるらり等、講談社が主催するミスiD2018の女子達に加え、前作に続き、黒沢あすか、津田寛治などの実力派俳優が脇を固める。

監督:梅沢壮一、出演:藤井愛稀,AMIKO,藍染カレン

予告編・特報