コロンビアーナ

リュック・ベッソン製作・脚本、『レオン』『ニキータ』に続くヒロインアクション

コロンビアーナ

コロンビアーナ

COLOMBIANA 2011年 アメリカ/フランス

配給:

ショウゲート

ジャンル:

ドラマ/アクション

公式サイト:

http://colombiana.jp

公開日:2012-09-01

2012年9月1日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー!

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

南米コロンビア出身のしなやかで美しい女性カトレア(Z.サルダナ)。子どもの頃、裏社会のボスによって目の前で家族を惨殺されて以来、復讐を胸に抱いて成長してきた。米国、シカゴで大人に成長し、凄腕の殺し屋として暗躍する現在も、その思いはいっさいブレることがない。殺し屋となって以来、23件の困難な仕事をこなしてきた彼女は、ついに憎き仇の尻尾をつかむ。しかし敵もカトレアの動きを敏感に察知していた。そればかりか、FBIも彼女の正体に着実に近づいている。追いつめる者から追いつめられる者へ。やがて訪れる悲劇を乗り越え、カトレアはついに最後の戦いに臨む。長年の因縁にケリを付け、人生の壁を乗り越えるために……。

孤独な殺し屋と少女の交流をドラマチックに描き上げた名作『レオン』から18年、かねてから続編制作を切望していた鬼才リュック・べッソンが、自ら執筆したオリジナル脚本により、その遺伝子を受け継ぐ新たなヒロインが誕生。幼いころにマフィアに両親を目の前で殺され、<復讐>を胸に誓い成長した美しき暗殺者、カトレアの暗躍を描いたアクション・ドラマ。『アバター』や『スター・トレック』でブレイクしたゾーイ・サルダナが主人公・カトレアに扮し、完璧に鍛え上げた肢体と、驚異的な身体能力で。美し過ぎる暗殺者を熱演。監督を務めるのは、『トランスポーター3 アンリミテッド』等でリュック・ベッソンとタッグを組んだオリヴィエ・メガトン。

監督:オリヴィエ・メガトン、出演:ゾーイ・サルダナ,ジョルディ・モリャ,レニー・ジェームズ