コララインとボタンの魔女3D

アカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされたダーク・ファンタジー

コララインとボタンの魔女 スペシャル・エディション [DVD]

コララインとボタンの魔女3D

CORALINE 2009年 アメリカ 101分

原作:

ニール・ゲイマン(「コララインとボタンの魔女」(角川書店))

配給:

ギャガ powered by ヒューマックスシネマ

ジャンル:

3Dアニメーション

公式サイト:

http://coraline.gaga.ne.jp/

公開日:2010-02-19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

オレゴン州に引っ越したばかりの少女コラライン。両親は仕事ばかり、友達もいないし、毎日が退屈で最悪だ。そんなある日、コララインは新しい家に小さな扉を見つける。扉の向こうには、心躍るサーカスや独創的なミュージカルのショー、花が溢れんばかりに咲き誇る美しい庭、そして優しくて、暖かくて、コララインをとても可愛がってくれる"別の”両親がいた。ただ一つだけ奇妙なのは、ママもパパも、目がボタン…。今まで欲しくてたまらなかった世界を見つけたコララインは、すっかり扉の向こうの世界に心を奪われるが、元の世界に戻ってみると、家族は姿を消してしまっていた…。

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック監督が贈るダーク・ファンタジー偽りの世界で本当の両親を救い出そうとする少女のめくるめく冒険を描く。声のキャストには、おてんばな11歳の少女・コララインを榮倉奈々、コララインを見守る気まぐれなノラネコを劇団ひとりが演じる。ひとコマずつ人形を動かし撮影したストップモーションアニメーションで初めて3D撮影された本作、最先端のCGの融合が紡ぎだす色鮮やかな映像に目を見張る。

監督:ヘンリー・セリック、出演:榮倉奈々,劇団ひとり,戸田恵子