CURED キュアード

ゾンビ・パンデミック終焉後、元感染者が社会復帰した世界を描く近未来スリラー

CURED キュアード

CURED キュアード

THE CURED 2017年 アイルランド/フランス 95分

配給:

キノフィルムズ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://cured-movie.jp/

公開日:2020-03-20

2020年3月20日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

人間を凶暴化させる新種の病原体、メイズ・ウイルスのパンデミックによって大混乱に陥ったアイルランド。6年後、治療法が発見されたことで秩序を取り戻し、治療効果が見られない25%の感染者は隔離施設に監禁され、治癒した75%は“回復者”として社会復帰することになった。回復者のひとりである若者セナンは、シングルマザーの義姉アビーのもとに身を寄せるが、回復者を恐れる市民の抗議デモは激しさを増すばかり。やがて理不尽な差別に不満を募らせ、過激化した回復者のグループは社会への復讐テロを計画する。その怒りと憎しみの連鎖はセナンやアビー親子を巻き込み、新たな恐怖のパンデミックを招き寄せるのだった......。

ゾンビ・ウイルスのパンデミック収束後、画期的な治療法によって回復した“元”感染者たちの社会復帰をテーマに描いた衝撃作。ジャーナリストでシングルマザーのアビーに扮するのは、『JUNO/ジュノ』『インセプション』『X-MEN:フューチャー&パスト』のエレン・ペイジ。ほかに『ハイドリヒを撃て! 「ナチの野獣」暗殺作戦』のサム・キーリー、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のトム・ヴォーン=ローラー、TVリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」のポーラ・マルコムソンなど、アイルランドとイギリスの実力派キャストが出演する。

監督:デイヴィッド・フレイン、出演:エレン・ペイジ,サム・キーリー,トム・ヴォーン=ローラー

予告編・特報