ディリリとパリの時間旅行

ミッシェル・オスロ監督作 ベル・エポックのパリを舞台にしたアニメーション映画

ディリリとパリの時間旅行

ディリリとパリの時間旅行

DILILI A PARIS 2018年 フランス/ベルギー/ドイツ 94分

配給:

チャイルド・フィルム

ジャンル:

アニメ

公開日:2019-08-24

2019年8月24日(土)YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ベル・エポックの時代のパリ。ニューカレドニアからやってきたディリリが、パリで出会った最初の友人オレルとともに、町を騒がす少女たちの誘拐事件の謎を解いていく。エッフェル塔、オペラ座、ヴァンドーム広場など、パリの町を駆け巡り、事件解決にキュリー夫人やパスツール、ピカソ、マティス、モネ、ロートレック、プルースト、サラ・ベルナールら、この時代を彩った天才たちが協力する。 ふたりは少女たちを助けられるのか?

『キリクと魔女』『夜のとばりの物語』などで知られるフランスアニメーション界の巨匠ミッシェル・オスロ監督作。新たな芸術や科学技術が花開き、美しい時代<ベル・エポック>と呼ばれた19世紀末から20世紀初頭の美しいパリを舞台に、ニューカレドニアからやってきた主人公が、パリで出会った最初の友人とともに誘拐事件の謎を解いていく。

監督:ミッシェル・オスロ、出演:プリュネル・シャルル=アンブロン,エンゾ・ラツィト,ナタリー・デセイ

予告編・特報