曇天に笑う<外伝> 〜宿命、双頭の風魔〜

唐々煙原作の歴史浪漫群像活劇を全3部作で劇場アニメ化 中篇

曇天に笑う<外伝> 〜宿命、双頭の風魔〜

曇天に笑う<外伝> 〜宿命、双頭の風魔〜

2018年 日本 60分

監督:

若野哲也

配給:

松竹メディア事業部

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://donten-anime.jp

公開日:2018-06-09

2018年6月9日 2週間限定劇場上映

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

お前は俺だ。……俺も、お前だ。 俺たちは最初から二人で、一人だった。 かつて天火に金城白子と名付けられた男。 彼は大蛇復活を宿願とする風魔一族の頭領であり、 双子の弟と二人で、十代目風魔小太郎として一族を束ねてきた。 忌み子とされる双子として生まれ、 本来は片方が殺される定めだった兄と弟。 二人は互いを自分自身のように思いながらも、 心の奥底では互いが持ち得ぬものを切望しあう。 同胞の屍の山を築き、その頂きで長の座を得た二人が、 本当に得たかったものとは──。 宿願は果たせず、半身たる弟も失った白子の胸中に、 風魔の里での日々が泡沫のように浮かび上がる。

月刊コミックガーデン(マッグガーデン)にて連載され、実写化も発表されている明治大冒険活劇「曇天に笑う」。その前日譚および後日譚を綴る「曇天に笑う」が劇場3部作アニメとしてスクリーンに登場。アニメーション制作は『進撃の巨人』のWIT STUDIO。三兄弟の長兄・天火役の中村悠一をはじめ、梶裕貴、代永翼、鳥海浩輔、櫻井孝宏など人気・実力を兼ね備える豪華声優陣が集結する。

監督:若野哲也、出演:中村悠一,梶裕貴,代永翼

予告編・特報