パンドラとアクビ 荒野の銃撃戦

モンスターストライク×ハクション大魔王のコラボによるドタバタロードムービー

パンドラとアクビ 荒野の銃撃戦

パンドラとアクビ 荒野の銃撃戦

2019年 日本

監督:

曽我準

配給:

角川 ANIMATION

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

https://dora-bi.com

公開日:2019-04-05

2019年4月5日(金)より、EJ アニメシアター新宿他、全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

灼熱の太陽が照りつける荒野を進む《パンドラ》と《アクビ》。2人はあちこちに飛び散ってしまった、世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を探すため、この世界に降り立った。一方、ギャングがはびこるスリーホークスタウンの保安官《三船剛》は、日々、街の平和を守り続けている。子供の頃に抱いていたレーサーになる夢を捨てて働く彼だったが、そんな姿が、なじみの店のウェイトレスである《ルイーズ》には少し気がかりなようで..。荒野を歩き疲れたパンドラはアクビに“お願い”し、魔法の力でスリーホークスタウンへひとっ飛び!そこで偶然出会った剛とルイーズに“災いの欠片” 探しの手伝いを依頼するのだった。

『モンスターストライク』から誕生した、好奇心旺盛でちょっとおっちょこちょいな女の子《パンドラ》と、タツノコプロ制作によるTVアニメーション『ハクション大魔王』に登場する、いたずら好きな大魔王の娘《アクビ》が夢のタッグを結成。「凸×凸コンビ」が、各地に散らばってしまった世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を回収すべく、次元を飛び越え大活躍するオリジナルアニメーション。前編はウエスタン風の街を舞台にした「荒野の銃撃戦」。後編は不思議な精霊たちが存在する雪山を舞台にした「精霊と怪獣の街」。

監督:曽我準、出演:小倉唯,天城サリー,甲斐田裕子

予告編・特報