ドラゴンボールZ 復活の「F」

原作者・鳥山明が自ら脚本まで手掛けた劇場版。悪の帝王・フリーザが復活!

ドラゴンボールZ 復活の「F」 特別限定版(初回生産限定) [Blu-ray]

ドラゴンボールZ 復活の「F」

2015年 日本 96分

監督:

山室直儀

配給:

東映

ジャンル:

アニメ

公開日:2015-04-18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

破壊神ビルスとの闘い後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが、ドラゴンボールを求めて近づいていた。その目的は、軍の再起のためにフリーザを復活させること。宇宙史上最悪のその願いは遂に叶えられ、蘇ったフリーザは悟空たちサイヤ人への復讐を目論む・・・。そして、地球に新フリーザ軍が押し寄せ、悟飯、ピッコロ、クリリンらは1000人の兵士と激突。悟空とベジータは、フリーザとの宿命の対決へと挑むが、フリーザは圧倒的なパワーアップを果たしていた!「お見せしましょう・・・わたしの更なる進化を!!!!」今、限界を遥かに超えた戦士たちの空前絶後の戦いが幕を開けようとしていた——。

1984年、週刊「少年ジャンプ」での連載スタートから10年以上トップを走り続けた伝説的コミック「ドラゴンボール」の『ドラゴンボールZ 神と神』から2年振りとなる劇場版。今作では、劇場版19作目にして初めて原作者・鳥山明が自ら脚本まで手掛け、敵として、かつて読者を絶望のどん底に叩き落とした悪の帝王・フリーザを復活させた。鳥山明自ら「すさまじい対戦」と豪語する渾身の物語が、再び世を席巻する。

監督:山室直儀、出演:野沢雅子,中尾隆聖,山寺宏一