永遠の0

百田尚樹のベストセラーを映画化。ゼロ戦パイロットの生き様を描いた感動作

永遠の0 Blu-ray通常版

永遠の0

2013年 日本 144分

監督:

山崎貴

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.eienno-zero.jp/

公開日:2013-12-21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

太平洋戦争末期。勝利を目前にしたアメリカを大混乱に陥れた、たった一機の戦闘機。「悪魔」と呼ばれたそのゼロ戦は、米軍最強の空母艦隊による一斉射撃・百万の銃弾をくぐり抜け、包囲網を突破してみせたのだ。その「悪魔」を操るパイロットは、実に意外な人物であった。宮部久蔵。天才的な操縦技術を持ちながら、生還することにのみ執着し、仲間から「臆病者」と蔑まれた男だった…。そして時は2004年。司法試験に落ちて進路に迷う佐伯健太郎は、祖母の葬儀の日に驚くべき事実を知らされる。実は自分と祖父には血のつながりが無く、“血縁上の祖父”が別にいるというのだ。本当の祖父の名は、宮部久蔵。60年前の太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直前に特攻出撃により帰らぬ人となっていた。宮部の事を調べるために、かつての戦友のもとを訪ね歩く…。

2006年に刊行され累計発行部数350万部を超えるベストセラーとなった百田尚樹著の感動作を、『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が映画化。主人公のゼロ戦パイロット・宮部久蔵に岡田准一、現代から宮部の謎に迫る青年・佐伯健太郎を三浦春馬、宮部の妻・松乃を井上真央が演じる。ほかに、濱田岳、新井浩文、染谷将太、三浦貴大、上田竜也(KAT-TUN)、吹石一恵、田中泯、山本學、風吹ジュン、平幹二朗、橋爪功、夏八木勲といった実力派かつ個性的な俳優陣が集結。主題歌は、サザンオールスターズの桑田佳祐が書き下ろした「蛍」。同グループとして23年ぶりに映画主題歌提供し、美しくも壮大なバラードでエンディングに余韻を残す。

監督:山崎貴、出演:岡田准一,三浦春馬,井上真央