エリカ38

企画・樹木希林×主演・浅田美代子 実際にあった事件をモチーフに描いたドラマ

エリカ38

エリカ38

2019年 日本

監督:

日比遊一

配給:

KATSU-do

ジャンル:

ドラマ

公開日:2019-06-07

2019年6月7日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

渡部聡子・自称エリカ(浅田)は、愛人・平澤育男(平)の指示のもと、支援事業説明会という名目で人を集め、架空の投資話で大金を集めていた。だが実は、平澤が複数の女と付合い、自分を裏切っている事を知る。彼女は平澤との連絡を絶つと、金持ちの老人をたらし込み、豪邸を手に入れた。老人ホームに入っていた母(樹木)も呼び寄せ、今度は自ら架空の支援事業の説明会をおこない金を詐取していく。旅先のタイで、若者ポルシェと出会う。恋に落ちるエリカ。蜜月の時。だがもう警察の手はすぐそこまで伸びていた。

60歳を過ぎてなお、色香で男たちを惑わし、話術で女たちをたぶらかして、金を巻き上げた女は自らを「38歳」偽り、異国の町で逮捕された。そして殺到するマスコミに、女は、「私も被害者なんです、何かの間違いです」と微笑む…。樹木希林が最初で最後に企画し、実際にあった事件をモチーフに作られたドラマ。製作総指揮に奥山和由。監督・脚本は、日比遊一。主人公の自称・エリカを演じるのは、浅田美代子。エリカと関係を結び、架空の投資話で金を搾取することを指示する男・平澤育男役に平岳大。ほかに窪塚俊介、山崎一、山崎静代、小籔千豊、小松政夫、古谷一行、木内みどりらが脇を固める。

監督:日比遊一、出演:浅田美代子,平岳大,窪塚俊介

予告編・特報