交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

TVシリーズから12年、新たに描かれるレントンとエウレカの物語

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

2017年 日本

総監督:

京田知己

配給:

ショウゲート

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://eurekaseven.jp

公開日:2017-09-16

2017年9月16日(土)全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機──サマー・オブ・ラブ。その危機から世界を救ったのは、アドロック・サーストンだった。英雄と讃えられるようになるアドロック。だが、その真相を知るものは、最前線で戦ったごく一握りの人間だけだった。そして10年の時が流れた。アドロックの残された息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり、地方都市ベルフォレストで暮らしていた。義理の父チャールズは、豪放で色んな意味で“濃い”男。義理の母、レイは冷たそうに見えて細やかな愛情の持ち主だった。だが、ビームス夫妻とレントンの間にはどこかぎこちなさがあった。14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンに運命の転機がやってくる。そして、家を飛び出すレントン。そこからレントンは様々な人との出会い、別れを経験する。

2005年4月よりテレビ放送され大ヒットを記録した伝説のアニメ「交響詩篇エウレカセブン」。TVシリーズから12年を経て新たに描かれるレントンとエウレカの物語が、劇場3部作として映画化。総監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナル・スタッフが集結。2005年の「交響詩篇エウレカセブン」以来12年のキャリアを積んだ3人が、新たな構想に基づいてストーリーを紡ぎ、すべての発端となった地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機=サマー・オブ・ラブを完全新作で描写する。

監督:、出演:三瓶由布子,名塚佳織,辻谷耕史

予告編・特報