エブリシング

家の中が“すべて”だった難病の少女の夢と初恋を描いたラブストーリー

エブリシング

エブリシング

EVERYTHING, EVERYTHING 2017年 アメリカ 96分

ジャンル:

ドラマ

公開日:2017-08-05

2017年8月5日(土)より新宿ピカデリーほか公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

18歳のマデリンは、生まれつき重い病気のため、人生を家の中だけで過ごしてきた。厳重に衛生管理された屋内で、医者の母ポーリーンと看護師カーラと毎日を送っていた彼女は、隣の家に越してきたオリーと知り合う。窓越しにメールするうち、彼の不思議な魅力に惹かれたマデリンは、カーラに頼みこみ、お互い近づかないことを条件に家の中で初めて会う。ある日、父親に殴られているオリーを助けるため、命の危険も顧みず家を飛び出したマデリン。しかし、母から二度と彼に関わらないように厳しく言われてしまう。オリーのことを忘れようとする彼女だったが…。ついに、マデリンは、自分のすべてを懸けた決断をする。彼女が決めた行動とは―。そして、その先に待つ運命とは―。

NYタイムズベストセラーにてNo.1を獲得、11ヶ月間ベストセラーリスト入りを果たしたニコラ・ユンによる青春小説を映画化。重度の免疫不全(SCID)により、完全に滅菌された家の中でしか過ごせない少女・マデリンの夢と初恋を描いたラブストーリー。ヒロイン・マデリンを演じたのは、『ハンガー・ゲーム』のアマンドラ・ステンバーグ。少年・オリーには、『ジュラシック・ワールド』のニック・ロビンソン。監督は新鋭の女性監督、ステラ・メギー。

監督:ステラ・メギー、出演:アマンドラ・ステンバーグ,ニック・ロビンソン

予告編・特報