ジ、エクストリーム、スキヤキ

井浦新×窪塚洋介共演。注目のクリエイター前田司郎の初メガホンによるドラマ

ジ、エクストリーム、スキヤキ(DVD版)

ジ、エクストリーム、スキヤキ

2013年 日本 111分

監督:

前田司郎

配給:

スールキートス

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://ex-sukiyaki.com/

公開日:2013-11-23
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

洞口(井浦)の人生の頂点は大学時代だった。その後15年もの年月を無為に過ごし、自殺にも失敗。もう一度、輝いていた青春を取り戻そうと学生時代の親友・大川(窪塚)を訪ねる。15年前から絶縁関係にあった2人。二度と会うことはないと思っていた洞口の突然の訪問に眉をひそめる大川。過去のわだかまりがなかったかのように振る舞う洞口に、大川はなんだか抗えなくて、ずるずると行動を共にしてしまう。大川もまた日々の生活に手持ち無沙汰を感じていたところだった。人生に明確な進路が見えず、社会性がないという点において共通の悩みを抱える2人が、突破口を求めて出た行動は、ブーメランを飛ばしに行くこと。この唐突で漠然とした計画に、大川の同棲相手・楓(倉科)と、洞口の昔の恋人だった京子(市川)を半ば強引に巻き込み、4人は微妙な空気のまま、一路海へと向かう…。

劇団五反田団を主宰し、演劇「生きてるものはいないのか」で岸田戯曲賞、小説「夏の水の半魚人」で三島賞、ドラマ「お買い物」ではギャラクシー賞優秀賞を受賞するなど、ボーダレスに活躍するクリエイター前田司郎が、自身の同名小説で映画監督に初挑戦。出演は『ピンポン』以来11年ぶりの共演となる井浦新と窪塚洋介。どこか夢見がちな男ふたりを受け止めるヒロインを市川実日子と倉科カナが好演。音楽は、2011年に活動休止を発表したムーンライダーズの岡田徹が担当、劇中でもムーンライダーズの楽曲が流れ、ドライブ中の4人の男女の心を、やさしく包み込む。

監督:前田司郎、出演:井浦新,窪塚洋介,市川実日子