アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

無人偵察機ドローンをテーマに、現代の戦争の闇を巧みに描いた軍事サスペンス

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 [Blu-ray]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

EYE IN THE SKY 2015年 イギリス 102分

配給:

ファントム・フィルム

ジャンル:

サスペンス/戦争

公式サイト:

http://eyesky.jp/

公開日:2016-12-23
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ナイロビ上空6000mを飛ぶ【空からの目(無人偵察機ドローン)】を使い、イギリス軍の諜報機関のキャサリン・パウエル大佐(H.ミレン)は、国防相のベンソン中将(A.リックマン)と協力して、英米合同軍事作戦を遠く離れたロンドンから指揮している。凶悪なテロリストたちが大規模な自爆テロを実行しようとしていることをつきとめ、アメリカ・ネバダ州の米軍基地にいるドローン・パイロットのスティーブ(A.ポール)に攻撃の指令を出すが、殺傷圏内に幼い少女がいることがわかる。キャサリンは、少女を犠牲にしてでもテロリスト殺害を優先しようとするが…。

戦場から遠く離れた会議室で、様々な関係者が干渉しながら戦争をする──無人偵察機ドローンをテーマに現代の戦争の闇を巧みに描き、何が正義かを突きつけ同時にモラルも問う衝撃の軍事サスペンス。強烈な正義感をもって任務遂行を推し進める指揮官キャサリン役にヘレン・ミレン。ドローン・パイロットのスティーブ役にテレビドラマ「ブレイキング・バッド」のアーロン・ポール。国防相のベンソン中将を『ハリー・ポッター』シリーズのアラン・リックマンが演じる。監督は『ツォツイ』『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のギャヴィン・フッド。またプロデューサーをコリン・ファースが務めている。

監督:ギャヴィン・フッド、出演:ヘレン・ミレン,アーロン・ポール,アラン・リックマン