フェイクプラスティックプラネット

自分はいったい「誰」なのか?運命のいたずらに立ち向かう主人公を描くドラマ

フェイクプラスティックプラネット

フェイクプラスティックプラネット

2019年 日本 73分

監督:

宗野賢一

配給:

アルミード

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.fpp.tokyo.jp/

公開日:2020-02-07

2020年2月7日(金)より UPLINK 渋谷ほか全国順次ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

東京でネットカフェ暮らしをする貧困女性のシホ。ある日、街角で初対面の占い師に「あんた、25年前にも来たね」と言われる。それはいったい誰だったのか?そのふとした疑問をきっかけに、彼女の「常識」が全て覆される事態に発展していき…

自分と瓜二つの人間が25年前にいた?その真実を知ろうとした時、今までの「自分」が崩れ落ちる…。自分はいったい「誰」なのか?運命のいたずらに立ち向かう主人公を描くサバイバルストーリー。プロデューサー・脚本・監督の三役を務めたのは、前作『数多の波に埋もれる声』と本作で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアターコンペティション部門に2作品連続出品を遂げた宗野賢一。数年かけて貯金した300万円を予算に完全自主制作で撮影された本作は、監督の映画愛と独特の世界観に満ちた快作となった。運命のいたずらに翻弄される主人公シホと25年前に失踪した女優・星乃よう子の二役を演じるのは映画『劇場版コード・ブルー』の山谷花純。シホを取り巻く数々のクセのある登場人物たちを五味多恵子をはじめとする劇団青年座の個性的な俳優たちが演じている。

監督:宗野賢一、出演:山谷花純,市橋恵,越村友一

予告編・特報