ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

J・ムーア&E・ペイジ共演、愛と自由をかけて闘った女性の感動実話

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気 [DVD]

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

FREEHELD 2015年 アメリカ 103分

配給:

松竹

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://handsoflove.jp/

公開日:2016-11-26
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

20年以上刑事として働いているローレル(J.ムーア)。ある日、ステイシー(E.ペイジ)という若い女性と出会い、恋に落ちる。年齢も、取り巻く環境も異なる二人だったが、徐々に関係を築いていき、郊外に中古の一軒家を買って一緒に暮らし始めることに。しかし、ローレルが病に冒されていることが発覚し、余命半年という宣告を受けてしまう。自分がいなくなった後も、ステイシーが、二人の大切な家で暮らしていけるよう、遺族年金を遺そうとするローレル。だがそれは、同性のパートナー同士では法的に認められなかった。病と闘いながら、権利を求め、制度の改正を求め闘う決心をしたローレルの訴えは、やがて社会的なムーブメントへと拡大していき―。

2008年、ローレル・へスターとステイシー・アンドレという、実在の二人の女性の、愛と自由をかけた闘いを記録し、アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を受賞した『フリーヘルド』(映画祭上映題)。その実話をもとに、『フィラデルフィア』で数々の映画賞にノミネートされたロン・ナイスワーナーが脚本化、『キミに逢えたら!』のピーター・ソレットが監督を務めたヒューマン・ドラマ。主人公ローレルに、『アリスのままで』のジュリアン・ムーア。パートナー・ステイシー役は、『JUNO/ジュノ』に出演し本作のプロデューサーにも名を連ねるエレン・ペイジ。ほかにマイケル・シャノン、スティーヴ・カレルら演技派が脇を固める。

監督:ピーター・ソレット、出演:ジュリアン・ムーア,エレン・ペイジ,マイケル・シャノン