ゲヘナ

サイパンで死霊に襲われる5人の男女の運命を描いたショッキング・ホラー

ゲヘナ

ゲヘナ

GEHENNA: WHERE DEATH LIVES 2016年 アメリカ/日本 106分

監督:

片桐裕司

配給:

AMG エンタテインメント

ジャンル:

ホラー

公式サイト:

http://gehennafilm.jp/

公開日:2019-01-04

2019年1月4日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

リゾートホテル建設の視察の為、サイパン島を訪れた土地開発会社の社員ポリーナとタイラー、現地のコーディネーターのアランとペペ、カメラマンのデイブ一行は、候補地であるジャングルに入っていく。そこで洞穴を見つけ奥へ進んでいくと、突然不気味な老人に襲いかかられ、驚いたアランは老人を突き飛ばして殺してしまう。5人はその場所に秘められた太古から続く呪いに翻弄され、誰も予想できなかった恐ろしい結末に導かれていく。この場所に秘められた謎と、不気味な老人の正体とは...。

サイパンで非業の死を遂げた男の死霊に襲われる5人の男女の運命を描いたショッキング・ホラー。物語のカギを握る“不気味な老人”を演じるのは、第90回アカデミー賞4冠に輝いた『シェイプ・オブ・ウォーター』の半魚人役をはじめ、『ヘルボーイ』『パンズ・ラビリンス』などで数々のクリーチャーを演じてきたダグ・ジョーンズ。『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』『パシフィック・リム』で特殊造形を務めた片桐裕司が初監督を務めるほか、『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』などの特殊造形スタジオ・スペクトラルモーション社全面バックアップのもと、『ジュラシック・パーク』『アバター』等のキャラクターデザイナーで知られるジョーイ・オロスコ、初代プレデターを手がけたスティーブ・ワン、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などのコンセプトアートを手がけた田島光二なども参画する。

監督:片桐裕司、出演:ダグ・ジョーンズ,ランス・ヘンリクセン,エヴァ・スワン

予告編・特報