僕は友達が少ない

超人気ライトノベル“はがない”を原案にしたポップな青春エンターテインメント

僕は友達が少ない

僕は友達が少ない

2013年 日本

監督:

及川拓郎

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ/青春

公式サイト:

http://www.haganai-movie.jp

公開日:2014-02-01

2014年2月1日(土)全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

聖クロニカ学園2年・羽瀬川小鷹(瀬戸)。ハーフで金髪、目つきが悪く、その上人見知り。さらに、あらぬ誤解ばかりで彼には友達がいない。ある日の放課後、教室で一人、“エア友達”と話をしている三日月夜空と出会う。彼女もまた、そのキツイ性格と口の悪さから友達がいなかった。本当の友達が欲しいと願う小鷹と、友達がいない寂しいヤツと思われたくない夜空。互いの目的を果たす為に夜空が思いついた手段、それは、友達作りを目的とした「隣人部」という部活を作る事だった。小鷹の戸惑いをよそに活動を始めた彼らの下に、意外にも入部希望者が続々と集まり、不思議と居心地の良い場所となっていく。そしてある日、手を出してしまった“禁断のゲーム”が、彼らの運命を変える…。

シリーズ累計発行部数622万部を突破中の超人気ライトノベル「僕は友達が少ない」(平坂読 著)=通称「はがない」を原案に、友達づくりの部活動を描いた青春エンターテインメント。主人公・羽瀬川小鷹役には瀬戸康史。小鷹を振り回す中心人物・三日月夜空役に北乃きい。さらに、オーディションで選ばれた若手女優陣のほか、栗原類、渡辺大、石原良純が脇を固める。脚本を自ら手掛け、作品に命を吹き込むのは、『シャッフル』『監禁探偵』の監督・及川拓郎。

監督:及川拓郎、出演:瀬戸康史,北乃きい,大谷澪