鋼の錬金術師

世界累計7,000万部超えの国民的人気コミックを山田涼介主演で映画化

鋼の錬金術師

鋼の錬金術師

2017年 日本

監督:

曽利文彦

配給:

ワーナー・ブラザース映画

ジャンル:

ファンタジー/アクション

公式サイト:

http://hagarenmovie.jp

公開日:2017-12-01

2017年12月1日(金)全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

大好きだった亡き母を生き返らせようと、幼い兄弟は最大の禁忌を犯した──。「これだ!この理論なら完璧だよ! 母さんを生き返らせることができる!」幼くして錬金術の天才的な才能を見せるエドは、弟アルと、ついに"人体錬成"の理論にたどり着く。母さんにもう一度会いたくて、その笑顔が見たくて…、迷わず前に進んだ幼い兄弟の運命はしかし非情なものだった。二人の錬成は失敗し、エドは左脚を、アルは身体全部を代価として"持っていかれて"しまう。瀕死のエドはとっさに無謀な再錬成に挑み、右腕と引き替えにアルの魂だけをなんとか錬成し、近くにあった鎧に定着させる。あまりに多くを失ったエドだが、決して諦めはしなかった。すべてを取り戻すため、鋼鉄の義肢をつけた身で国家錬金術師となり、鎧の姿の弟アルと旅を続けるエドをやがて人はこう呼ぶのだった。“鋼の錬金術師”、と──。

荒川弘原作、月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載、発行部数世界累計7,000万部超えの国民的人気コミック“ハガレン”を映画化したファンタジー・アクション超大作。“鋼の錬金術師”ことエド役を山田涼介(Hey! Say! JUMP)、ウィンリィ役に本田翼、マスタング大佐役にディーン・フジオカ、ホムンクルス(人造人間)ラスト役に松雪泰子。ほかにも、マスタング大佐の親友ヒューズ中佐役に佐藤隆太、マスタングの側近ホークアイ中尉役に蓮佛美沙子、ロス少尉役に夏菜。本作で重要な役割を担う国家錬金術師のタッカー役に大泉洋、ドクター・マルコ―役に國村隼、そしてハクロ将軍役に小日向文世が名を連ねる。監督は『ピンポン』の曽利文彦。

監督:曽利文彦、出演:山田涼介,本田翼,ディーン・フジオカ

予告編・特報