おかえり、はやぶさ

「はやぶさ」の7年に渡る軌跡を「家族」という視点とともに描き出した3D作品

おかえり、はやぶさ [DVD]

おかえり、はやぶさ

2011年 日本 114分

監督:

本木克英

配給:

松竹

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://hayabusa3d.jp/

公開日:2012-03-10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

小惑星探査機「はやぶさ」のイオンエンジン開発担当・大橋健人(藤原)。火星探査機「のぞみ」プロジェクトに失敗して以来、自らを責め続ける父・伊佐夫(三浦)と疎遠になりながらも、伊佐夫に憧れて宇宙研究に進んだ同僚の理学博士・野村奈緒子(杏)たちとともに、「はやぶさ」の人類初「小惑星サンプルリターン」プロジェクトに携わっていた。しかし、小惑星「イトカワ」に着陸した直後、プロジェクトメンバーの努力と思いも虚しく、「はやぶさ」の姿は宇宙の闇に消えてしまう。「はやぶさ」はもう戻ることができないのか?そして健人と伊佐夫の親子の絆ももう戻ることはないのか?

2010年6月13日、小惑星イトカワのサンプルを採取し、7年60億キロの宇宙の旅から帰還した小惑星探査機≪はやぶさ≫。数々の困難を乗り越え、人類初の成果をもたらした小さな惑星探査機と、そのプロジェクトチームの“あきらめない”挑戦、そして、成功も失敗も全て次の挑戦の経験として受け継がれていく日本の宇宙開発の歴史が、親子の絆の再生を通して描かれる。主演は、藤原竜也。ほかに杏、三浦友和、前田旺志郎、大杉蓮、豊原功補、中村梅雀が顔を揃える。監督は、『犬と私の10の約束』の本木克英。

監督:本木克英、出演:藤原竜也,杏,三浦友和