返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す

井浦新主演、沖縄返還の外交交渉の最前線にいた外交官の生き様を描いたドラマ

返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す

返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す

2018年 日本 100分

監督:

柳川強

語り:

仲代達矢

配給:

太秦

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.henkan-movie.com

公開日:2018-06-30

2018年6月30日 ポレポレ東中野、7月7日 桜坂劇場、8月11日 東京都写真美術館ホールほか全国順次公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

沖縄返還で外交交渉の最前線にいた実在の人物、千葉一夫。返還交渉が始まった1960年代。千葉は、本土から切り離され、アメリカの統治下にあった沖縄から核兵器を撤去させ、ベトナム戦争の出撃拠点としないよう、アメリカと激しい外交交渉を重ねた。さらに何度も沖縄に足を運んでは、人々の苦悩に真摯に耳を傾けた。挫折しかけながらも妻・惠子に支えられ、「鬼の千葉なくして沖縄返還なし」と称された伝説の外交官が生涯をかけて貫いたものとは──。

1972年5月15日、アメリカから日本に返還された沖縄。その外交交渉の最前線にいた実在の外交官の生き様を描き、知られざる沖縄返還の裏面史を伝えるドラマ。千葉の存在を非公開資料や遺族への丹念な取材から掘り起こした、宮川徹志の「僕は沖縄を取り戻したい 異色の外交官・千葉一夫」を原案にして、沖縄返還交渉の裏面史を骨太に描いたNHKドラマに、新たな映像を加え再編集した劇場版として上映。主人公の千葉を演じるのは井浦新。妻・惠子役に戸田菜穂。当時の外務官僚、沖縄主席を演じる尾美としのり、佐野史郎、大杉漣、石橋蓮司ら名優たちが出演。語りは仲代達矢が担当。

監督:柳川強、出演:井浦新,戸田菜穂,尾美としのり

予告編・特報