サンタクロースがやってきた

フィンランドにいるサンタクロースを追ったセミ・ドキュメンタリー

サンタクロースがやってきた

サンタクロースがやってきた

2013年 日本/フィンランド 43分

ナレーション:

三田寛子

配給:

『サンタクロースがやってきた』製作委員会

ジャンル:

ドキュメンタリー

公開日:2013-12-14

2013年12月14日(土)新宿K'sシネマにて公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

「サンタさんは本当にいるの?」聖ニコラウスの話や、女の子がサン紙に送った手紙から、展開していく日本とフィンランド合作作品。貴重なイラストや写真、映画フッテージなどを使って、サンタクロースの歴史をたどる。実際に、美しいオーロラで有名な、北極圏のサンタのふるさとロヴァニエミのサンタクロース村で撮影を敢行。幻想的な夜景や、夢溢れるサンタと妖精トントゥたちとを、美しい映像で収め、また、住まいや犬ぞりの出勤など、フィンランドの“サンタクロース”の実際の生活と活動を追う。日本語ナレーションは三田寛子。主題歌はクリスマス定番の『Jingle Bells ジングルベル』をミッキー・カーチスが担当する。

監督:蜂須賀健太郎、出演: