蜩ノ記

直木賞受賞のベストセラー時代小説を、役所広司&岡田准一共演で映画化

蜩ノ記

蜩ノ記

2014年 日本

監督:

小泉堯史

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ/時代劇

公開日:2014-10-04

2014年10月4日(土)全国東宝系ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

前代未聞の事件を起こした罪で10年後の夏に切腹すること、そしてその切腹の日までに、藩の歴史である「家譜」を完成させることを命じられた戸田秋谷(役所)。その切腹の日は3年後に迫っていた。檀野庄三郎(岡田)は藩命を受け、幽閉中の秋谷の見張り役として、秋谷の妻・織江(原田)、娘・薫(堀北)、息子・郁太郎(吉田)と生活をともにし始める。切腹という過酷な運命が待っているにもかかわらず、一日一日を大切に、淡々と家譜づくりに勤しむ秋谷と、彼を支える家族の姿に感銘を受けた庄三郎は、秋谷が切腹に追い込まれた事件に疑問を抱き、彼を救うべく、真相を探り始める…。

第146回芥川賞・直木賞受賞、時代小説として破格の累計発行部数50万部を超える葉室麟の小説を映画化。監督・脚本は、黒澤明のもとで助監督を務め、『博士の愛した数式』『明日への遺言』と人間の内面を丁寧に描き、静かな感動を呼ぶ名作を作り続ける小泉堯史監督。気高い武士の生き方を貫く戸田秋谷に役所広司。秋谷の人間性に惹かれ成長する壇野庄三郎を岡田准一が演じるほか、堀北真希、原田美枝子が脇を固める。

監督:小泉堯史、出演:役所広司,岡田准一,堀北真希