ヒキタさん! ご懐妊ですよ

名バイプレーヤー松重豊 映画初主演・北川景子共演 “男の妊活”奮闘記

ヒキタさん! ご懐妊ですよ

ヒキタさん! ご懐妊ですよ

2019年 日本

監督:

細川徹

配給:

東急レクリエーション

ジャンル:

ドラマ

公開日:2019-10-04

2019年10月4日(金)全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ヒキタクニオ、49歳。職業、作家。二回り近く年の離れた愛する妻・サチと仲良く2人で暮らしている。サウナとビールが大好きで、ジム通いのおかげでいたって健康体。子どもは好きだけど、自分たちの子どもは作らずに2人だけで生きていくと決めていたが、ある日「ヒキタさんの子どもに会いたい」と妻は言った。その一言がきっかけで妊活を始めるも、なかなか結果は出ず…クリニックでの検査の結果、不妊の原因はヒキタ自身にあることが判明!そこからヒキタ夫妻の悲喜こもごもの妊活の日々が始まる…。

作家・ヒキタクニオ氏が自らの体験を基に書き上げた同名エッセイをもとに、名バイプレーヤー松重豊が映画初主演を務めたドラマ。映画『ぱいかじ南海作戦』『オケ老人!』をはじめ、笑いと哀愁が入り交じる舞台でも絶大な人気を誇り、脚本家や構成作家としてもマルチに活躍する細川徹監督が、困難が立ちはだかっても、明るく前向きに乗り越えていくヒキタ夫妻の姿をユーモアを交えながら抒情的に描き出す。ヒキタと二回り近い年下の妻・サチを演じるのは北川景子。さらにヒキタの担当編集者・杉浦を濱田岳、サチの厳格な父親・和夫を伊東四朗、ヒキタ夫妻の主治医・桑島を山中崇が演じる。

監督:細川徹、出演:松重豊,北川景子,山中崇

予告編・特報