羊とオオカミの恋と殺人

杉野遥亮&福原遥 自殺志願の男の子×殺人鬼の美少女のスプラッター・ラブコメディ

羊とオオカミの恋と殺人

羊とオオカミの恋と殺人

2019年 日本

配給:

プレシディオ

公式サイト:

http://hitsujitookami.com/

公開日:2019-11-29

2019年11月29日(金) TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須は、壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さんの生活が丸見えで…。その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?

漫画アプリ「マンガボックス」で閲覧数1位を独走したコミック「穴殺人」(作者:裸村)を映画化。自殺志願の男の子×殺人鬼の美少女が贈る、スプラッター・ラブコメディ。自殺志願の男の子・黒須越郎役には、『キセキ ーあの日のソビトー』や「花にけだもの」『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の杉野遥亮。殺人鬼の美少女・宮市莉央役には、『4月の君、スピカ。』、ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」の福原遥。監督は、スラッシャー・ホラー映画の『クソすばらしいこの世界』『女の子よ死体と踊れ』の新鋭、朝倉加葉子。

監督:朝倉加葉子、出演:杉野遥亮,福原遥,江野沢愛美

予告編・特報