尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48

48グループで唯一のプレイングマネージャー・指原莉乃の初映画監督作品

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48

2015年 日本

監督:

指原莉乃

出演:

HKT48

配給:

東宝映像事業部

ジャンル:

ドキュメンタリー

公式サイト:

http://www.2015-hkt48.jp

公開日:2016-01-29

2016年1月29日(金)公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

九州は博多を拠点に誕生して4年。48グループのうち国内で4番目のグループでありながら、AKB48シングル選抜総選挙で二度の1位に輝いた指原莉乃を中心に、破竹の勢いで快進撃を続けるHKT48。今回が初となるドキュメンタリー映画の監督として白羽の矢が立ったのは、なんとグループのド真ん中にいる指原本人だった。メンバーの笑顔の奥で燃える赤い想いとはなんなのか。頑張っても報われていない子にいったい何を聞けばいいのか。そもそも自分がHKT48に来て、本当に仲間のためになっているのだろうか?指原監督の葛藤の矛先はついに、運営スタッフにまで向けられていく――。

監督:指原莉乃、出演:HKT48