ホビット 決戦のゆくえ

ピーター・ジャクソン監督によるファンタジー・アドベンチャー最終章

ホビット 決戦のゆくえ

ホビット 決戦のゆくえ

THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES 2014年 165分

配給:

ワーナー・ブラザース映画

ジャンル:

ファンタジー/アドベンチャー

公式サイト:

http://www.hobbitmovie.jp

公開日:2014-12-13

2014年12月13日(土)新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする


平凡で臆病なホビット族のビルボは、魔法使いと13人のドワーフたち仲間とともに、危険な冒険の旅に出る。エルフたちとの出会い、衝突を繰り返しながらも進む彼らの目的は、一頭で国を滅ぼす恐ろしい竜“スマウグ”から、奪われた王国を取り戻すこと。しかし彼らに、さらなる試練が待ち受けていた!強大な悪、冥王サウロンが大軍を従えて甦ろうとしていたのだ。迫りくる闇の軍勢、仲間同士の対立。力を合わせて臨まねば勝機は見いだせない。ビルボは自らを犠牲にし、仲間の命を守るためにある究極の決断をするのだった…!世界を二分する、壮大な決戦のゆくえとは!?

『ロード・オブ・ザ・リング』に登場する“中つ国”の60年前を舞台に展開する『ホビット』シリーズの完結編。前2作に続き、イアン・マッケランが灰色のガンダルフを、マーティン・フリーマンが主人公ビルボ・バギンズを、そしてリチャード・アーミティッジがトーリン・オーケンシールドを演じる。国際色豊かなアンサンブル・キャストには、エバンジェリン・リリー、リー・ペイス、ルーク・エバンス、ベネディクト・カンバーバッチ、ケン・ストット、ジェイムズ・ネスビット、さらに、ケイト・ブランシェット、イアン・ホルム、クリストファー・リー、ヒューゴ・ウィービング、そしてオーランド・ブルームなど豪華な俳優陣が集結する。

監督:ピーター・ジャクソン、出演:イアン・マッケラン,マーティン・フリーマン,リチャード・アーミティッジ