honey

シリーズ累計200万部超え大人気コミックを平野紫耀×平祐奈共演で映画化

honey

honey

2018年 日本

出演:

平野紫耀(King & Prince)、平祐奈横浜流星水谷果穂浅川梨奈(SUPER☆GiRL)、佐野岳

配給:

東映/ショウゲート

ジャンル:

青春/ラブロマンス

公式サイト:

http://honey-movie.jp/

公開日:2018-03-31

2018年3月31日(土)公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出され、「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白をされる。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。ギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が人一倍優しく純粋だということに気付いた奈緒は、鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり、本心を打ち明ける。「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…?奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる。

2012年9月〜2015年12月まで、集英社 別冊マーガレットにて連載され、シリーズ累計200万部超えの大人気コミック「honey」(目黒あむ著)を実写映画化。赤く染めた髪と鋭い眼で“超”不良と恐れられるが、実際は思いやりに溢れる料理上手な好青年・鬼瀬大雅を演じるのは、Mr.KING/ジャニーズJr.の平野紫耀。ヘタレでビビりな女子高生・小暮奈緒には、2017年に6本の映画が公開、CM10本に出演する平祐奈。メガホンをとるのは、数々のTVドラマを手がけ『ピーチガール』で鮮烈に長編映画監督デビューを飾った神徳幸治。

監督:、出演:平野紫耀,平祐奈,横浜流星

予告編・特報