はちどり

1990年代の韓国・ソウルに生きる14歳少女の揺れ動く思いを描いたドラマ

はちどり

はちどり

벌새 / HOUSE OF HUMMINGBIRD 2018年 韓国/アメリカ 138分

配給:

アニモプロデュース

ジャンル:

ドラマ

公開日:2020-06-20

2020年6月20日(土)ユーロスペースほか全国順次ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1990年代の韓国。14歳の少女ウニ(パク・ジフ)は、何百もの世帯が暮らす無機質な姿をした集合団地で両親、姉、兄と共に生活している。思春期を迎え、大人の世界への興味も持ち始めていたウニは、学校にあまりなじめず、別の学校に通う親友と悪さをしたり、男子生徒や後輩の女の子とデートをしたりして過ごしていた。ウニの両親は、朝から晩まで小さな店を切り盛りし、厳格な父は子供たちに学歴や世間体を求めるばかりで、彼らの心の動きと向き合う余裕がない。ウニは、自分に無関心な大人たちに囲まれ、どこか孤独な思いを抱えていた。そんななか、初めて自分の人生を気にかけてくれる大人に出会う———。

空前の経済成長を迎えていた韓国・ソウルを舞台に、様々な感情を抱えながら成長していく14歳の少女の姿を描いたドラマ。監督は、今作が初長編作品となるキム・ボラ。監督自身の少女時代の体験をベースに描き、2018年釜山国際映画祭でのワールドプレミア上映を皮切りに、ベルリン国際映画祭ジェネレーション14plus部門をはじめ国内外の映画祭で50を超える賞を受賞(2020年3月現在)した。

監督:キム・ボラ、出演:パク・ジフ,キム・セビョク,イ・スンヨン

予告編・特報