イーダ

孤児として育てられたユダヤ人少女が、自身の出生の秘密を知る旅に出る

イーダ

イーダ

2013年 ポーランド/デンマーク 80分

配給:

マーメイドフィルム

ジャンル:

ドラマ

公開日:2014-08-02

2014年8月2日(土)より、渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

60年代初頭のポーランド。孤児として修道院で育てられた少女アンナはある日院長からおばの存在を知らされる。一度も面会に来ないおばに興味を持ったアンナは彼女を訪ねるが、そこでおばの口から伝えられた言葉に衝撃を受ける。「あなたの名前はイーダ・レベンシュタイン、ユダヤ人よ」。突然知らされた自身の過去。私はなぜ両親に捨てられたのか。イーダはおばと共に出生の秘密を知るため旅に出ることに…。

ワルシャワ国際映画祭でグランプリを獲得したほか、イギリス国際映画祭、トロント国際映画祭で賞を獲得するなど、世界の映画祭で高い評価を得たドラマ。60年代初頭のポーランドを舞台に、孤児として修道院で育てられた少女が、自身の出生の秘密を知る旅を描くとともに、ホロコーストの悲劇、共産主義の抑圧といった歴史の波に翻弄された戦後ポーランドの光と影をリリカルなタッチで描いていく。

監督:パヴェウ・パヴリコフスキ、出演:アガタ・クレシャ,アガタ・チュシェホフスカ