ビール・ストリートの恋人たち

『ムーンライト』B・ジェンキンス監督作、70年代NYに生きる若き二人の愛と信念

ビール・ストリートの恋人たち

ビール・ストリートの恋人たち

IF BEALE STREET COULD TALK 2018年 アメリカ 119分

配給:

ロングライド

ジャンル:

ドラマ

公開日:2019-02-22

2019年2月22日(金) TOHO シネマズ シャンテほか全国公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1970年代、ニューヨーク。幼い頃から共に育ち、強い絆で結ばれた19歳のティッシュと22歳の恋人ファニー。互いに運命の相手を見出し幸せな日々を送っていたある日、ファニーが無実の罪で逮捕されてしまう。二人の愛を守るため、彼女とその家族はファニーを助け出そうと奔走するが、様々な困難が待ち受けていた...。

1974年に出版された、作家ジェイムズ・ボールドウィンの同名小説を、『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督が映画化。1970年代のNYハーレムに生きる若い二人の愛と信念の物語を、圧倒的な映像美と叙情的な音楽で描き出したラブ・ストーリー。出演は、主役のカップルにオーディションで抜擢された新人女優キキ・レインと『栄光のランナー/1936 ベルリン』のステファン・ジェームス。主人公の母親役で熱演を見せたレジーナ・キングが第76回ゴールデン・グローブ賞で助演女優賞を受賞。ほかに『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のディエゴ・ルナらが脇を固めている。

監督:バリー・ジェンキンス、出演:キキ・レイン,ステファン・ジェームス,レジ―ナ・キング

予告編・特報