バーバラと心の巨人

クリス・コロンバス×アカデミー賞監督が描く少女の苦悩と再生の物語

バーバラと心の巨人

バーバラと心の巨人

I KILL GIANTS 2017年 アメリカ 106分

配給:

REGENTS/パルコ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://barbara-movie.jp

公開日:2018-10-12

2018年10月12日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

風変わりな少女バーバラにはある使命があった。それは、やがて襲来する巨人を倒すこと。しかし姉のカレンやモル先生、初めて友達になった転校生のソフィアでさえも、すぐそこに迫る巨人の存在を信じようとせず、「現実から目をそらすな」というばかり。そして遂にバーバラの目の前に巨人が現れる。果たして巨人がバーバラにもたらす試練とは―?

『ベイマックス』のキャラクターを手掛けたジョー・ケリーと、日系のイラストレーター ケン・ニイムラ原作、2009年に発行されウィル・アイズナー漫画業界賞にノミネート、第5回国際漫画賞にて最優秀賞を受賞したグラフィックノベル「I KILL GIANTS」を、『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバス製作のもと映画化。ヒロインのバーバラ役にマディソン・ウルフ。共演にはゾーイ・サルダナ、イモージェン・プーツら人気実力派女優が抜擢され、多感な少女の世界を温かく包み込んでいる。監督は『HELIUM』で第86回アカデミー賞短編賞を受賞したアンダース・ウォルター。本作が初の長編監督作となる。

監督:アンダース・ウォルター、出演:マディソン・ウルフ,ゾーイ・サルダナ,イモージェン・プーツ

予告編・特報