インヒアレント・ヴァイス

P・T・アンダーソン監督、巨大な陰謀に巻き込まれるヒッピー探偵を描くドラマ

インヒアレント・ヴァイス

インヒアレント・ヴァイス

INHERENT VICE 2014年 アメリカ 149分

配給:

ワーナー・ブラザース映画

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.inherent-vice.jp

公開日:2015-04-18

2015年4月18日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田他全国公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ロサンゼルスに住む、私立探偵のドックの前に、今も忘れられない元カノのシャスタが現れる。不動産王で大富豪の愛人になったシャスタはドックに、カレの妻とその恋人の悪だくみを暴いてほしいと依頼する。だが、捜査に踏み出したドックは殺人の濡れ衣を着せられ、大富豪もシャスタも失踪してしまう。ドックは巨額が動く土地開発に絡む、国際麻薬組織のきな臭い陰謀に引き寄せられていく。果たして、シャスタの行方は?この事件の先に“愛”はあるのか!?

『マグノリア』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソン監督が、70年代のロサンゼルスを舞台に、ヒッピー探偵が思わぬ巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を描いたドラマ。原作は、トマス・ピンチョンの「LAヴァイス」(新潮社刊)。70年代のロサンゼルスを舞台主人公の私立探偵ドックには、『ザ・マスター』に続き監督と2度目のタッグを組むホアキン・フェニックス。ほかにも、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロと実力派大スターが顔を揃える。

監督:ポール・トーマス・アンダーソン、出演:ホアキン・フェニックス,ジョシュ・ブローリン,オーウェン・ウィルソン