アイアン・スカイ

敗北を逃れ、月で軍備強化したナチスが地球侵略にやってくるSFエンターテイメント

アイアン・スカイ

アイアン・スカイ

IRON SKY 2012年 フィンランド/ドイツ/オーストラリア 93分

配給:

プレシディオ

ジャンル:

アクション/SF

公式サイト:

http://www.iron-sky.jp

公開日:2012-09-28

2012年9月28日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか、全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

2018年、再選を目指すアメリカ大統領により、選挙PRのために月に送り込まれた黒人モデル・ワシントン(C.カービー)は無事に月面に上陸。しかし、すぐに鉤十字を身にまとう月面ナチス親衛隊クラウス(G.オットー)に拉致されてしまう。なんと彼らは、第二次対戦後地球を後にしたナチスだった!彼らは月へと逃亡し、地球へ復讐を果たすべく月の裏側に第四帝国を築き、軍備を増強していたのであった。機は熟した。ワシントンをガイドに月面総統閣下はいよいよ地球への侵略を開始する。地球ではアメリカを中心に急遽地球防衛軍を結成。前人未到の宇宙規模の戦いが今、始まる!

1945年に敗北したはずのナチスが月に逃れ軍備を強化、2018年に地球を侵略しにやってくる…という衝撃のプロットが展開するSFアクションエンターテイメント。世界中の映画ファンからの約100万ユーロのカンパを含み製作され、ヨーロッパを中心に大ヒットを記録。月面ナチス帝国の青年団伍長レテーナに『青い棘』のユリア・ディーツェ、親衛隊准将クラウスを『ヒトラー 〜最期の12日間〜』のゲッツ・オットー、総統を『ソウル・キッチン』のウド・キアが演じる。監督は、『スターレック 皇帝の侵略』のディモ・ヴオレンソラ。

監督:ティモ・ヴオレンソラ、出演:ユリア・ディーツェ,ゲッツ・オットー,クリストファー・カービー