ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

アメリカ史上最も愛された大統領を<伝説>にした世紀のファーストレディの物語

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

JACKIE 2016年 アメリカ/チリ/フランス 99分

配給:

キノフィルムズ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://jackie-movie.jp

公開日:2017-03-31

2017年3月31日(金)TOHO シネマズ シャンテ他にて全国公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1963年11月22日、ジョン・F・ケネディ大統領は、テキサス州ダラスでのパレードの最中に銃撃される。目の前で愛する夫を暗殺されたファーストレディのジャッキーは、怒りと衝撃に震えていたが、悲しんでいる時間はなかった。すぐに副大統領が新たな大統領に就任して激務を引き継ぎ、刻一刻と夫が過去の人になっていくのを目の当たりにしたジャッキーは、彼の名前と功績が後世に残るかどうかは自分の行動にかかっていると気が付いた。自らの手で築き上げてきた<ケネディ伝説>を永遠にするために、ジャッキーは命の危険さえも顧みず、最後の使命に身を投じる─。

“史上最も有名なファーストレディ”、“世界で最も愛されたファッションアイコン”として熱狂的な人気を獲得していた、アメリカのジョン・F・ケネディ大統領夫人、ジャッキーことジャクリーン・ケネディ。JFK暗殺後の彼女の知られざる姿を描いたドラマ。『レオン』で鮮烈なデビューを飾り、その後、『ブラック・スワン』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたナタリー・ポートマンが悲劇のファーストレディ、ジャッキーを演じる。また、ナタリーとは『ブラック・スワン』以来2度目のタッグとなる監督・ダーレン・アロノフスキ―が本作では製作をつとめ、『NO』でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、世界的に注目を集めるチリ出身のパブロ・ララインが、初の英語作品となるメガホンをとった。

監督:パブロ・ラライン、出演:ナタリー・ポートマン,ピーター・サースガード,グレタ・ガーウィグ

予告編・特報