女々演

ヒロイン不在の演劇部を舞台に描く、「微妙」な女子たちのブラックな本音

女々演

女々演

2017年 日本 76分

監督:

髙野舞

配給:

KATSU-do

ジャンル:

ドラマ/青春

公開日:2018-03-24

2018年3月24日(土)より、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

高校最後の文化祭3日前、突然、演劇部の絶対的ヒロイン、ひかり(玉城)が退部した…。残されたのは4人の「微妙」な女子、沙彩(福原)、蒼生(矢倉) 、胡桃(小野)、美紅(齋藤) 。ひかり不在の演劇部は自分たちがスクールカーストの下位にいることを再認識する。ヒロイン不在の中、本当は誰もが「ヒロイン」を演じたいのにお互いの腹を探り合う4人。いままでひかりの影に隠れてきた彼女たち4人の秘めてきた思いが、一気にぶつかり合う――!

文化祭3日前に突然、絶対的なヒロインが辞めた演劇部を舞台に残された4人の「微妙」な女子たちの本音、嘘といった、秘めていた思いが一気にぶつかり合うさまを描く、女子たちの面倒くさい黒い世界観と友情が交差する青春ストーリー。主人公・本庄沙彩役で映画主演を果たしたのは、子供向け料理番組で一躍人気者となり、現在も女優として活躍する福原遥。絶対的ヒロイン・ひかりを演じるのは、『貞子vs伽椰子』『PとJK』『暗黒女子』の玉城ティナ。2018年3月に「NMB48」を卒業予定の矢倉楓子、子役として『南極料理人』に出演した小野花梨、齋藤美咲らフレッシュな顔ぶれで演劇部の仲良し5人組を演じる。

監督:髙野舞、出演:福原遥 ,玉城ティナ,矢倉楓子

予告編・特報