樹海のふたり

インパルス・板倉俊之&堤下敦が映画初主演で贈るヒューマン・ドラマ

樹海のふたり [DVD]

樹海のふたり

2013年 日本 124分

監督:

山口秀矢

配給:

アーク・フイルムズ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.jukai-futari.com

公開日:2013-07-06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

テレビ番組制作会社のフリーディレクターである竹内(板倉)と阿部(堤下)は、新しい番組企画として、富士の樹海に入ろうとする自殺志願者にインタビューを敢行し、彼らの心情や自殺を思いとどまらせるシーンを撮ろうとしていた。1ヶ月に及ぶ取材で撮った映像は高視聴率を獲得し、テレビ局も制作会社も彼らが作る続編に大きな期待を持つ。だが、取材で出会った人たちの、彼らの人生の背景に触れた二人は、生活していくために視聴率を取る番組を作りたい気持ちと、人間としての良心の板挟みになり、次第に自分たちの行動に疑問を持ち、葛藤していく。そんな二人もまた、家族とのさまざまな問題を抱えていたのだった…。

お笑いコンビとして人気を誇る「インパルス」の板倉俊之と堤下敦が映画初主演。2004年に放送された情報ドキュメンタリー番組で取材をしたテレビディレクターたちの体験を元に、ビデオカメラのファインダー越しから覗いた他人の人生に触れた主人公たちが、自分自身の抱える問題に向き合いながら、人生をどう歩んでいかなければいけないかを描くヒューマンドラマ。共演には、自殺志願者の中年男にきたろう、自閉症の子供を抱えるディレクターの妻役に遠藤久美子、ホテルの従業員でワケありの女役に烏丸せつこの他、藤田弓子、長谷川初範、新井康弘、関口知宏、そして中村敦夫といった豪華な面々が脇を固める。

監督:山口秀矢、出演:板倉俊之,堤下敦,きたろう