神様はバリにいる

バリ島を舞台に“大富豪アニキ”との出会いで人生を変えていく人々を描いた実話

神様はバリにいる DVD通常版

神様はバリにいる

2014年 日本 106分

監督:

李闘士男

配給:

ファントム・フィルム

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.kamibali.jp/

公開日:2015-01-17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

インドネシア、バリ島。婚活ビジネスに失敗し借金を背負った照川祥子(尾野)は、人生を捨てるためにこの島へとやってきた。そこで謎めいた日本人のリュウ(玉木)に声をかけられ、導かれるままアニキと呼ばれる男(堤)と出会う。パンチパーマ、眉なし、太いゴールドネックレス、アニキと書かれたTシャツ――、センスも品も知性もなさそうな如何わしい中年男だが、不動産ビジネスで成功した大金持ちだという。借金を返して人生をやり直したい祥子は、アニキから“お金持ちになるためのコツ”を学ぶため弟子入りすることに。だが、お金持ちになるには程遠い修行にうんざり。さらに、人生に血迷うストーカーめいた杉田という男が祥子を追いかけ日本からやってくる。そんな中、バリの子供たちのために幼稚園を作ることに夢中になっていたアニキに最大のピンチが訪れる…。

バリ島で暮らす“自称爽やか”な日本人の大富豪アニキを主人公に、元女起業家、眼科医、ストーカーといった「今」を変えたい人々が、アニキとの出会いで人生を変えていく、実話から生まれた開運エンタテイメント。原案は、サクセスハウツー本としても大ヒットした「出稼げば大富豪」(KKロングセラーズ刊)。主人公の大富豪アニキに扮するのは、堤真一。コテコテの関西弁で初のパンチパーマにも挑戦。成功の秘訣をマスターするためアニキのもとで修業する祥子役に尾野真千子。アニキを尊敬する謎めいた眼科医リュウ役の玉木宏。さらに、祥子が倒産させた会社の客で婚活中の杉田役でナオト・インティライミが出演する。

監督:李闘士男、出演:堤真一,尾野真千子,ナオト・インティライミ