カーラヌカン

GACKT主演、沖縄・八重山地方の美しい大自然を舞台に描く愛の物語

カーラヌカン

カーラヌカン

2017年 日本 90分

監督:

浜野安宏

公式サイト:

http://karanukan.com/

公開日:2018-03-10

2018年3月10日(土)渋谷HUMAXシネマ他 全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

世界を舞台に活躍する写真家の⼤⼭光(GACKT)は、よく引き締まった⾝体、優しい⾯影をもつ美しい男である。東京での華やかな暮らしに不在感を感じていたある日、救いを求めて沖縄を訪れる。そこで、澄み切ったイノー(サンゴ礁の浅瀬)から突然出現した美しい姿態の美少女、石垣真海と出逢う。その後、大山は、「カーラヌカン」という不思議な祈りの声に誘われ「ニライカナイ海の火祭り」で再び真海を見つける。三日月の夜に”写真を撮らせて欲しい”と説得し、八重山地方を背景に真海を撮影していた。突然、強い太陽光線が⼤山を突き刺し、目の前が真っ⽩になる。気がつくと、真海が忽然と消えてしまっていた。美少⼥はまるで光に吸い込まれるように消えてしまったのだ。大山は琉球から綿々と続く自然信仰の力に押し流されて、訳のわからないまま、⼋重山の奥深くで消えた少⼥を探し続けてしまう…。

ミュージシャンの活動にとどまらず、ドラマや映画で俳優としても活躍するアーティスト・GACKTの15年ぶりとなる主演映画。沖縄の山原(やんばる)地域や、八重山地方の美しい大自然を舞台に描く愛の物語。GACKTは本作で、仕事にも女性にも自信家で、類い稀な美しい身体と美貌を持つ40歳代の男性を演じる。ヒロインには、オーディションで見事に主演を勝ち取った新人女優、木村涼香。監督は、ライフスタイルプロデューサーの浜野安宏。

監督:浜野安宏、出演:GACKT,木村涼香,秋吉久美子

予告編・特報