火天の城

今なお伝説的に語り継がれる安土城築城の実態に迫った一大歴史スペクタクル

火天の城 [DVD]

火天の城

2009年 日本 140分

監督:

田中光敏

原作:

山本兼一(「火天の城」文藝春秋刊)

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ/時代劇

公式サイト:

http://www.katen.jp/

公開日:2009-09-12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1575年(天正3年)、長篠の戦いで武田勢を破った織田信長(椎名)は、翌年、その天下統一事業を象徴するかのごとき巨城を、琵琶湖を臨む安土の地に建築することを決意する。総棟梁に任命されたのは、熱田の宮大工・岡部又右衛門(西田)。信長からの厳命を受け、築城を進めていく又右衛門は、巨大な城を支えるための主柱の木材を求めて木曽の国へ発つ。しかし、安土の作事場では新たな戦乱の暗雲が立ちこめ、又右衛門の帰還を待つ大工たちは、戦地への出立を余儀なくされる。さらに妻の田鶴にも病魔が迫っていた。やがて勃発する悲劇的な争い、仲間の死。果たして、又右衛門は信長の野心を現実のものにすることができるのか……。

直木賞作家・山本兼一が第11回松本清張賞を受賞した同名歴史小説を完全映画化。希代の戦国武将・織田信長の威光と開明を象徴した城郭・安土城。この絢爛豪華かつ空前絶後の城郭の建立の陰に隠れた、ひとりの宮大工が直面する様々な苦難、障害を乗り越え、己の信念と家族の支えによって、ついに築城の偉業を果たすまでを描いた一大歴史スペクタクル。

監督:田中光敏、出演:西田敏行,福田沙紀,椎名桔平