ケイト・プレイズ・クリスティーン

“女優”の視点を通して自殺したキャスターの実像に迫る異色ドキュメンタリー

ケイト・プレイズ・クリスティーン

ケイト・プレイズ・クリスティーン

KATE PLAYS CHRISTINE 2016年 アメリカ 112分

配給:

chunfu film

ジャンル:

ドキュメンタリー

公開日:2017-07-15

2017年7月15日(土)アップリンク渋谷にて公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1974年、フロリダ州サラソタの地方局で、生放送中に突然拳銃自殺したテレビキャスター、クリスティーン・チャバック。彼女を演じることになった女優ケイト・リン・シールは役作りのため、生前のクリスティーンの足取りを追う。彼女の住んでいた街へ赴き、髪型や肌の色を似せ、精神的にも肉体的にもクリスティーンへの同化を強めていく。しかし、その同化が、ケイトにある変化をもたらせ始める…。2016年のサンダンス国際映画祭でドキュメンタリー部門脚本賞を受賞したほか、海外映画祭で話題を呼んだ異色ドキュメンタリー

監督:ロバート・グリーン、出演:ケイト・リン・シール

予告編・特報