カツベン!

周防正行監督×成田凌主演 活動弁士を主人公に“映画のはじまり”を描いた物語

カツベン!

カツベン!

2019年 日本

監督:

周防正行

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

https://www.katsuben.jp/

公開日:2019-12-13

2019年12月13日 ROADSHOW

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

一流の活動弁士を夢見る青年・俊太郎は、小さな町の映画館「靑木館」に流れつく。隣町のライバル映画館に客も、人材も取られて閑古鳥の鳴く靑木館に残ったのは、「人使いの荒い館主夫婦」、「傲慢で自信過剰な弁士」、「酔っぱらってばかりの弁士」、「気難しい職人気質な映写技師」と曲者揃い。雑用ばかり任される俊太郎の前に突如現る大金を狙う泥棒、泥棒とニセ活動弁士を追う警察、そして幼なじみの初恋相手まで現れ!俊太郎の夢、恋、青春の行方は・・・!俊太郎の活弁が響き渡るとき、世紀のエンターテイナーの物語がはじまる。

まだ映画がサイレントでモノクロだったおよそ100円前、日本では楽士の奏でる音楽と独自の”しゃべり”で物語を作り、観客を熱狂させる活動弁士、通称“カツベン”という職業の人々が活躍していた。本作は、そんな時代を舞台に、活動弁士を夢見る青年が、とある小さな町の映画館に流れつき、一癖も二癖もある個性的な面々に囲まれ奔走する姿を描いた物語。監督は、『Shall we ダンス?』や『それでもボクはやってない』など数々の名作を世に送り出してきた周防正行監督。七色の声を持つ天才的な活動弁士の主人公には、今作で映画初主演となる成田凌。ヒロインには黒島結菜。さらに永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹野内豊など周防組初参加の面々に加え、竹中直人、渡辺えり、小日向文世ら周防作品おなじみの実力派キャストたちが集結する。

監督:周防正行、出演:成田凌,黒島結菜,永瀬正敏

予告編・特報