携帯彼氏

口コミで広がり、180万読者が震撼したケータイ小説が待望の映画化

携帯彼氏 [DVD]

携帯彼氏

2009年 日本 102分

監督:

船曳真珠

脚本:

柴田一成

原作:

kagen(魔法のiらんど)

配給:

GONZO・シナジー

ジャンル:

サスペンス/ホラー

公式サイト:

http://k-kare.jp/

公開日:2009-10-24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

「彼氏に殺される…」。謎のメールを残して真由美が自殺した。里美(川島)と由香(朝倉)は、その死に恋愛シミュレーションゲーム「携帯彼氏“ケーカレ”」が関係していると考え、真由美の携帯に残っていた「携帯彼氏:リク」を受信して謎を探っていく。しかし、死の真相を探る里美の周辺では奇妙な事件が次々と起こり始めた。ある日、里美は旧友の久美から新たな「携帯彼氏」を引き受け、その顔を見て驚愕する。彼は一年前、ある事件で亡くなった片思いの先輩・直人(石黒)に瓜二つだったのだ…。

『恋空』『赤い糸』を生んだ魔法のiらんどで、女子中高生に圧倒的支持を受けたケータイ小説を映画化。恋愛シュミレーションゲーム“ケーカレ”をダウンロードしただけで訪れる死の恐怖と謎解きに、純愛要素をプラスした恋愛サスペンス。主人公の里美を演じるのはTVドラマ「ブラッディ・マンデイ」の川島海荷。親友の由香役には、第6回東宝シンデレラオーディションファイナリストの、朝倉あき。「ごくせん」の石黒英雄のほか、小木茂光、星野真里、大西結花らが脇を固め、『リアル鬼ごっこ』監督・脚本の柴田一成が脚本を手がける。

監督:船曳真珠、出演:川島海荷,朝倉あき,石黒英雄