キッズ・リターン 再会の時

北野武の名作『キッズ・リターン』のシンジとマサルの10年後を描いた物語

キッズ・リターン 再会の時 [Blu-ray]

キッズ・リターン 再会の時

2013年 日本 139分

監督:

清水浩

配給:

東京テアトル/オフィス北野

ジャンル:

ドラマ

公開日:2013-10-12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

高校の同級生、シンジとマサルは卒業後、シンジはプロボクサー、マサルはヤクザとなり別々の人生を歩んだ。その道の頂点を目指したふたりだったが、越える事の出来ない壁にぶつかり挫折。会うこともなく10年が過ぎ、シンジはボクシングを辞め、アルバイトをただこなす日々。出所したばかりのマサルも、ヤクザに戻るしか道はなかった。しかし、運命はふたりを再び結びつかせる。ふとした偶然から再会を果たした時、互いのくすぶっていた心に火がついた。「見返してやろうぜ。」マサルの言葉を胸に、再びリングに上がるシンジ。一方のマサルも、人生をかけたある勝負に出ようとしていた。固い友情と、熱い決意によって這い上がろうとするふたり。傷だらけの男たちに、道は開けるのか――。

1996年に公開された北野武監督作品『キッズ・リターン』。その10年後の“シンジ”と“マサル”の運命の再会、そして彼らの“今”を描いた物語。監督には、『キッズ・リターン』『ソナチネ』『BROTHER』などで、北野武監督作品の助監督を務めてきた清水浩。前作で安藤政信が演じていた主人公シンジ役には平岡祐太、金子賢が演じたマサル役を三浦貴大が演。また、倉科カナ、中尾明慶、小倉久寛、杉本哲太、ベンガル、池内博之、市川しんぺー等、豪華キャスト陣が脇を固める。

監督:清水浩、出演:平岡祐太,三浦貴大,倉科カナ