きをつけてね

PFF受賞監督、岡太地と川原康臣が互いの脚本を監督し合った短編映画

きをつけてね

きをつけてね

2012年 日本 35分

監督:

岡太地

ジャンル:

ドラマ

公開日:2013-02-02

池袋シネマ・ロサにて2013年2月2日(土)~15日(金)レイトショー開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

3.11震災の当日、徳島から東京に引っ越してきた若い夫婦の物語。もちろん東京が壊滅してはいなかったが、情報が錯綜し、不安な一日を過ごす。夫とけんかして走り出した妻いずみを待ち受ける、苦難と出会いの物語。気遣いとは、愛情とは、そして、袖振り合う隣人とは。中国人留学生、ワン・メイとの出会いから、夫婦の閉じた世界が広がっていく…。

第27回ぴあフィルムフェスティバル(2005)への入選をきっかけに出会った岡太地と川原康臣が、東日本大震災直後の東京を舞台に互いに脚本を提供した短編作品。岡太地監督『きをつけてね』は東日本大震災直後の東京に引っ越して来た夫婦、不安と無関心がない交ぜの空気の中、夫とけんかをして部屋を飛び出した妻・いずみを待ち受ける苦難と出会いの物語。川原康臣監督『ゆれもせで』は、東日本大震災から一ヶ月後。東京でひとり音楽活動を続ける明海の前に大阪から昔の彼氏、正雄が現れたことをきっかけに起こる奇妙な出来事を軸に描かれる恋愛映画。

監督:岡太地、出演:中村真生,海津忠,有田杏子