映画 聲の形

大今良時の人気コミックを映画化 まっすぐに「いま」と向き合う少年少女の物語

映画 聲の形

映画 聲の形

2016年 日本 166分

監督:

山田尚子

配給:

松竹

ジャンル:

アニメ

劇場公開日:2016-09-17

2016年9月17日(土)より、新宿ピカデリー他全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ガキ大将だった小学6年生の石田将也は、転校生の少女、西宮硝子へ無邪気な好奇心を持つ。「いい奴ぶってんじゃねーよ。」自分の想いを伝えられないふたりはすれ違い、分かり合えないまま、ある日硝子は転校してしまう。やがて五年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。あの日以来、伝えたい想いを内に抱えていた将也は硝子のもとを訪れる。「俺と西宮、友達になれるかな?」再会したふたりは、今まで距離を置いていた同級生たちに会いに行く。止まっていた時間が少しずつ動きだし、ふたりの世界は変わっていったように見えたが――。

「週刊少年マガジン」に連載され、「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位、第19回「手塚治虫文化賞」新生賞を受賞した、大今良時の同名ベストセラーコミックを京都アニメーションが映画化。監督はTVアニメ「けいおん!」で初監督を務め、『たまこラブストーリー』にて文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門新人賞を獲得した山田尚子。キャラクターボイスを、入野自由と早見沙織のほか、悠木碧、小野賢章、金子有希、石川由依、潘めぐみ、豊永利行、松岡茉優らがつとめる。

監督:山田尚子、出演:入野自由,早見沙織,悠木碧