こえをきかせて

女性モデルと精肉店店主がテレパシーで交流を深めていく異色ラブストーリー

こえをきかせて

こえをきかせて

2019年 日本 91分

配給:

アルゴ・ピクチャーズ

ジャンル:

エロティック

公開日:2019-04-06

2019年4月6日(土)〜8日(月)渋谷ユーロライブにて限定公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ファッションモデルのハルカ(渡辺)は食事制限が祟り撮影中に気を失ってしまう。その帰り、立ち寄った精肉店の店主・安春(川瀬)の「いい体してんな。ボン、キュッ、ボンだ...」という言葉が頭の中に聞こえてしまう。最初は不審感と恐怖にさいなまれるハルカだったが、子供の頃からエスパー能力を持つ安春と次第に打ち解けていく。仕事への葛藤、愛妻の不倫など互いの悩みを曝け出していく2人は、ある出来事から一線へと踏み出していく...。

音楽・映像・映画など多方面のプロデュース作品を輩出したキングレコードより、成熟した大人へ魅力的な作品をお届けする映画レーベル「KING RECORDS presents エロティカ クイーン」が始動。レーベル第一弾は『こえをきかせて』『焦燥』『グラグラ』の3作品。『こえをきかせて』は女性モデルと夫婦で精肉店を営む男性がテレパシーで交流を深めていく異色ラブストーリー。監督は、『青春H』シリーズで多くの作品を手がけ、様々なジャンルで活躍を見せるいまおかしんじ。ファッションモデルのヒロイン・ハルカには2007年のトリンプ・インターナショナル・ジャパン主催のヒップコンテスト日本大会で優勝した渡辺万美。肉屋の店主・安春には川瀬陽太。ほか、吉岡睦雄、長屋和彰、今川宇宙らが出演する。

監督:いまおかしんじ、出演:渡辺万美,吉岡睦雄,今川宇宙

予告編・特報