午後8時の訪問者

ダルデンヌ兄弟監督作、“名もなき少女”の死の真相を探るヒューマンサスペンス

午後8時の訪問者 [DVD]

午後8時の訪問者

LA FILLE INCONNUE 2016年 ベルギー/フランス 106分

配給:

ビターズ・エンド

ジャンル:

サスペンス

公開日:2017-04-08
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

診療受付時間をとっくに過ぎた午後8時に鳴ったドアベルに若き女医ジェニーは応じなかった。その翌日、診療所近くで身元不明の少女の遺体が見つかる。それは診療所のモニターに収められた少女だった。少女は誰なのか?なぜ死んだのか?ドアベルを押して何を伝えようとしていたのか?あふれかえる疑問の中、亡くなる直前の少女の足取りを探るうちにジェニーは危険に巻き込まれて行く。彼女の名を知ろうと必死で少女のかけらを集めるジェニーが見つけ出す意外な死の真相とは──。

カンヌ国際映画祭で2度のパルムドール大賞のほか、数多くの賞を獲得している世界的な巨匠ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督。異例の7作品連続カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品となった本作は、“名もなき少女”の死の真相を探るヒューマンサスペンス。主人公のジェニーを演じるのは『水の中のつぼみ』『スザンヌ』の若手実力派女優アデル・エネル。後悔の念から少女の身元を知ろうと探す若き女医ジェニーを熱演した。そして、ジェレミー・レニエ、オリヴィエ・グルメ、ファブリツィオ・ロンジォーネ、トマ・ドレ、モルガン・マリンヌといった、ダルデンヌ兄弟作品の常連名優たちが脇を固める。

監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ,リュック・ダルデンヌ、出演:アデル・エネル,オリヴィエ・ボノー,ジェレミー・レニエ

予告編・特報