パリの家族たち

パリで働く女たちとその家族の“幸せ”と“自分”探しの物語

パリの家族たち

パリの家族たち

LA FÊTE DES MÈRES 2018年 フランス

配給:

シンカ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://synca.jp/paris/

公開日:2019-05-25

2019年5月25日(土)シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開にてロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

5月のとある日。女性大統領アンヌは職務と母親業の狭間で不安に揺れていた。2人の子供を持つシングルマザーでジャーナリストのダフネは、仕事を優先するあまり思春期の子供たちと上手くいっていない。独身を謳歌している大学教授のナタリーは、教え子との恋愛を愉しんでいる。小児科医のイザベルは、幼少期の実母との関係が原因で子供を産むことを恐れている。花屋のココは、全く電話にも出てくれない恋人の子供を妊娠してしまう…。

パリ郊外の高校での実話をもとにした感動作『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』のマリー=カスティーユ・マンシオン=シャール監督作。女性大統領、ジャーナリスト、舞台女優、花屋、ベビーシッター、大学教授、小児科医などを主人公に、パリで働く女性たちとその家族を映し出し、多様化する社会での幸せの在り方を提示したドラマ。『愛を綴る女』監督のニコール・ガルシアが女優として今作に出演し、息子との関係で悩める母親役を好演する。

監督:マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール、出演:オドレイ・フルーロ,クロチルド・クロ,オリヴィア・コート

予告編・特報