LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

25年間迷子だった男が、Google Earthで起こした奇跡の実話を映画化

LION/ライオン ~25年目のただいま~ [Blu-ray]

LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

LION 2016年 アメリカ 119分

配給:

ギャガ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://gaga.ne.jp/lion/

公開日:2017-04-07
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ──。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す──」と。手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは──。

インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで生まれ故郷を探すという驚愕の実話を『英国王のスピーチ』の製作陣が映画化。主人公のサルーを演じるのは、『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテル。サルーの養母役にニコール・キッドマン。サルーの恋人ルーシーには、『キャロル』のルーニー・マーラ。5歳のサルーを映画初出演となるサニー・パワールが演じる。監督は、TVシリーズ「トップ・オブ・ザ・レイク〜消えた少女〜」の数エピソードを監督し、エミー賞や英国アカデミー賞など、数々の賞にノミネートされたガース・デイヴィス。

監督:ガース・デイヴィス、出演:デヴ・パテル,ニコール・キッドマン,ルーニー・マーラ

予告編・特報